平成26年10月1日から水痘ワクチンが定期接種となります

平成26年10月1日から水痘ワクチン接種が予防接種法に基づく定期接種となります。

水痘ワクチン定期接種対象者および接種期間、接種回数

水痘にかかったことのない1歳の誕生日前日から3歳の誕生日前日までのお子さん

 接種期間  接種回数 標準的な接種時期と接種間隔
平成26年10月1日以降通年 2回  1回目

生後12ヶ月から生後15ヶ月に達するまで

(やむを得ない場合、1歳の誕生日前日から3歳の誕生日前日まで)

 2回目

 1回目接種後6ヶ月から12ヶ月の間隔をおいて接種

(やむを得ない場合、1回目の接種から3ヶ月以上の間隔をあけて接種)

*平成26年10月1日以前に水痘ワクチンの予防接種を受けたことのある1歳の誕生日前日から3歳の誕生日前日までのお子さんについては、接種回数が異なります。詳しくは水痘定期接種対象者確認フローをご覧下さい。

 

水痘にかかったことがなく、水痘ワクチンの予防接種を受けたことのない3歳の誕生日前日から5歳の誕生日前日までのお子さん【特例措置対象者】

定期接種【特例措置】を実施する期間 回数     接種回数   
平成26年10月1日から平成27年3月31日まで1回 1回

*詳しくは水痘定期接種対象者確認フローをご覧下さい。

*その他、ご不明な点がございましたら直接電話にてご相談下さい。

*接種を希望される方は、電話(0224-25-2210)もしくはインターネットから予約をお願いします。

 

PAGETOP